logo

               

ニュース / ブログ

2018.1.14

鉄道マニア一歩の『ちょE旅・ちょE鉄』(1)


なごや栄二丁目新聞社

この記事は、2015年7月6日(創刊号)に掲載された記事です。

たった1両のディーゼルカーで空中散歩はいかが

城北線は、春日井市の勝川駅から清須市の枇杷島までの11.2キロを結ぶローカル線。愛知県唯一の鉄道非電化路線です。

天気のいい日に乗ってみました。枇杷島駅18時53分発。2つ目の小田井駅まで、西側の車窓いっぱいに広がる夕焼けに感動しました。夕焼けって雄大できれいですね。

終点到着6分後に折り返す列車に乗り込むと、勝川を出てしばらくはきれ いな夕焼けが見えました。

薄暗くなり席を左側に移しました。 名古屋の夜景を見るために…。車窓に 広がる約15分の画は、高層ビルからの夜景とは違う趣があり、新鮮であっという間でした。

次は朝焼けと夜の宝石箱を眺めたいと思います。

土・日、祝日がオススメ。終日乗降自由な「城北線ホリデーフリーきっぷ」(大人720円、小人360円)もありますよ。